地人会新社 お問い合せ
ニュース 地人会新社とは? 公演情報 これまでの公演 共同企画実行委員会形式公演

地人会新社とは?

シズウェは死んだ!?
根っこ
休暇
クライムス・オブ・ザ・ハート
この子たちの夏
日本の面影
海の風景
「クライムス・オブ・ザ・ハート」チラシイメージ 第4回公演『クライムス オブ ザ ハート』
作/作/ベス・ヘンリー
訳・演出/田中壮太郎

出演/広岡由里子 栗田桃子 趣里
   亀田佳明 小飯塚貴世江 綱島郷太郎

美術/長田佳代子
照明/沢田祐二
衣裳/秋山芳江
音響/藤平美保子
演出助手/生田みゆき
舞台監督/小川亘
製作/渡辺江美

 

人生の挫折、心の闇を、ユーモアで明るく照らすベス・ヘンリーの代表作。
1981年ピューリッツァー賞受賞作品。
精鋭、田中壮太郎の翻訳・演出、個性溢れる配役で。


ばらばらに暮らしていた全く性格の違う3人の姉妹。
祖父の介護で婚期を逃した、長女レニー(広岡由里子)
歌手になる夢を追い都会に飛び出した、次女メグ(栗田桃子)
そして早くに地元の有力者と結婚した、三女ベイブ(趣里)
ある日、ベイブが夫を銃で撃った事で、姉妹達は久しぶりに集まる。
そこで、それぞれが抱える心の闇があらわになっていく――



レニー・マグラス(長女)/広岡由里子
メグ・マグラス(次女)/栗田桃子
ベイブ・ボツレル(三女)/趣里
バーネット・ロイド(ベイブの弁護士)/亀田佳明
チック・ボイル(姉妹たちの従姉妹)/小飯塚貴世江
ドック・ポーター(メグの昔の彼氏)/綱島郷太郎

芸術文化振興基金助成事業
2015年4月9日(木)~19日(日)
赤坂RED/THEATER

舞台写真

撮影:谷古宇正彦

Copyright(C)2015 CHIJINKAISHINSYA All Rights Reserved.